イメージ画像 コラム

ソフトファニシングとタッセル教室、インテリアデザインのトリニティ

◆ 年末並みに家の中の大掃除に加え、洋服の入れ替えが一段落。 連休最後の日は、今の季節の最盛期を迎えたお花畑巡りへ。 茨城の国立ひたち海浜公園のネモフィラの花の群生を見て、次に栃木県あしかがフラワーパークの藤の花々を鑑賞。 350本もの藤色と白色のフジの花は圧巻!!   ご存じのように藤棚の下は、甘い香りが漂う花の園。 その他にも様々な花に彩られた素敵なフラワーパークでした。 樹齢? の一本の木からの広がる藤棚はほんとに見事でした!!   藤の花のトンネル、とってもお勧めよ〜。

ネモフィラの花も、藤の花も紫色<Wisteria color>。 目に青葉ならぬ、ウィステリアカラーの日でした<笑>

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0)

今日のランチは、教室のある当ビル3Fのお料理教室を一日解放した「魚菜食堂」でいただきました。 前日の夕方、ロビーの掲示板を何気に見たら、なんと4月29日(土・祝) 1日限定の食堂が開かれるとあるじゃないですか〜!   500円です!!   土曜ご予約の受講の生徒さんの分も、勝手にチケットを購入してしまいました<苦笑>。 なんたって事前にチケットを買うとデザートが付いているというし・・・<笑>

 

◆ 煮込みハンバーグに、小皿3つをよりどりみどりで選択。出汁巻き卵入りサンド、タケノコ入り澄まし汁かコーンスープの選択。そしてデザートと、写真をご覧ください。 案外ボリュームがあり、500円で満腹でした。 お料理教室らしい家庭的なお味でしたよ。 私にとっても、土曜受講者の方にとっては、ハプニングランチとなりました〜。 「これを機会にずっとやればいいのに」、と提案しときました<笑>。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 今朝はスニーカーを履いて行こうと決めたので、靴下を取り出した。履くときに「あれっ、こんなところに文字がかいてあったっけ〜!?」 右と左という意味か、LとRが付いている。子供じゃあるまいし、左右どうはいたって私の勝手だよね〜。 なぜわざわざ識別するのか不思議。つま先が5本指の靴下だったら間違えたら大変だけど・・・<苦笑>。これがまたかわいいなんて言う人も、世の中にはいるんだろうなぁ〜。

 

◆ 最近私が靴下を購入する場合、同じ色をまとめ買い。片足紛失しても片足のゴムがへたれても、代替足が使えるからね。 こんな人にL とRは通用しないまったくもって左右を指示する靴下なんて、おせっかいな靴下だ<笑>。

 

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 先日のオーダーいただいたティーコージーを作った頃から、ストックしてある生地が気になりだし、眠かせてある生地を引っ張り出して一気に作業に取り掛かった。 ソフトファニシング作品をHPのショップに出したことはないが、一応チャレンジしてみるかなぁ〜、なんて考え始めている。 生地も生かさないともったいない。

 

◆ 手作りはなんでもそうだが、手間のかかるものである。デザインをあれこれ凝りたい性分も災いして、お手頃価格にしたいけど、この作業量を考えたらそうもいかないしなぁ〜と、作業中私の頭の中ではいろんな会話が飛び交っていた。 価格設定はいつもお悩みのひとつです<苦笑>。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 今年も既にGWを目前に4か月経過してしまいましたが・・・。 干支(酉)タッセルをご受講された生徒さんが、教室に持参された新たな「飾りもの」です。コラムの写真を見て、同じような"ひよこ"を作られたんだそうです<驚き〜>。 とっても良くできてます。 少し余分にありますので、欲しい方は申し出てくださいね。これらは製作者の方のボランティアですから、お気持ちをいただきましょう。 Ms. Mitsuko-san, ありがとうございました!! 

 

◆ しかしまぁ、皆さん驚くほど多才ですね〜。それにしても私の作ったタッセルに何かしら余白を残し、皆さんがそれぞれの個性で最後のフィニッシュを楽しむ余地を作っておく、なぁ〜んていうのも今後は「あり」かもしれませんね〜。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 2006年から書き始めたコラム。番号を振りながら書いていたので、このまま続けていくと今月にはきっとvol.1000を超えることに気が付いた。 足掛け11年、友達のアドバイスもあり、途中から一応応目標は、二日に1件書こうと思っているのだが・・・なかなか思うようにはいってませんが<苦笑>。

 

さて、問題は1,000以降どうやって番号を表現するかなぁ〜とふと考えてしまった。そのままvol.1001としてもいいのだが、なんか冗長な感じもする。そこで思いついたのが、Kで表す方法である。 サラリーマン時代、飲みに行って割り勘の場合「女性は3K, 男性5K」なんて表現していました。 この表現はコンピュータ会社の風土がそうさせていましたね。 ちなみにさまざまな場面で、下記にような表現を使用していた記憶があります。vol.1001は、vol.K01と表現するかな〜、それとも普通に番号をふるのか、どうするかちょっぴり迷ってます<笑>

  • K (千)    =1,000 <thousand>
  • M (百万) = 1,000,000 <million> ここまでは絶対にいかないね〜。
  • G (10億)  = 1,000,000,000 <billion>
  • T (一兆) = 1,000,000,000,000 <trillion> 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 先日お休みの月曜を使って、六本木森アーツセンターで開催中のエルミタージュ美術館」展へ。 世界三大美術館と言えば、N.Y.のMOMA美術館、仏のルーブル美術館、そしてロシアサンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館。NYやフランスには行こうと思えば行けそうな気はするが、将来ロシアにわざわざ行く!? やっぱ、行かないでしょう<苦笑>・・そんな感覚もあり、日本に来た時には是非・・と思い出かけました。

 

◆ 今回の展示は、当該美術館所有の過去の西洋絵画における名だたる画家のオールドマスターと(レンブラント、ルーベンス、ヴァンダイク、ティツィアーノetc.)呼ばれる人たちの作品が中心。時代順に並べられていてとてもわかりやすかったです。 写真は、展示会場入り口に掲げられたエカテリーナ女王の肖像画。唯一写真を撮ってもいいですよ〜と言われたもの。 この美術館のもとを作ったひとでもあります。 今私が描いている絵は、カラバッジョのバッカスと言う絵のフルーツ籠を書いているのですが、とっても参考にもなりましたぁ。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

| 日記いろいろ | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 先日お邪魔した銀座教室で購入させてもらった、ナンタケットバスケットを飾る「カービングシェル飾り」(30mmx35mm)です。飾り類は、いろいろなデザインがあるんですねぇ。 

◆ もちろん本来はナンタケットバスケットを飾るもの。これを買ってきてどうするのかって?  それは当然タッセル以外考えられません。 頭の中にすでにイメージがあり、作るのが楽しみ〜!!   私自身飾る対象物となるバスケットを持ってないので、欲しい方に是非使っていただきたいと思っています。デザイン未発表の先行予約受付します!? ちょっと不安かしらん!? <苦笑>

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0)

◆ 今日の東京、午前中は雨・・・。午後から晴れるという予報だったので、折り畳み傘にした。歩きながらふと先日銀行に行った時の傘立てに面白い工夫をしてあったので、思わず写真をパチリ(下)。 お客様が多い銀行は、いろいな傘を持ったお客様が来店されるので、きっとロビー案内の方の工夫なのかもね〜、と思いました。 

◆ ペットボトルを活用した折りたたみ傘用の傘立て。これはいいアイデア!! 暇な時に教室の傘立てにも取り付けてみようかなぁ。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0)

「自由が丘でおいしいチョコレート屋さんはどこですか?」と生徒さんに質問され、はて? と考えてしまった。リンツゴディバぐらいしか思い浮かばず、ウ〜ンとうなってしまいました。

 

◆ 先日「泰興楼」の中華ランチに行く途中、少し人だかりがしてたので覗いたら、新しいチョコレート屋(「マジ・ドゥ・ショコラ」)と言う店がオープンしていました。 早速お味見ということで購入してみましたが、これまでにない発想のチョコで、美味しさに加え斬新な感じ。食べ物に関する新店ができるとついつい、衝動買い。 これじゃ〜ダイエットなんてはるか彼方です<苦笑>。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 日記いろいろ | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のコラム
カテゴリー一覧
これまでのコラム
コメント

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

トリニティのご案内