イメージ画像 コラム

ソフトファニシングとタッセル教室、インテリアデザインのトリニティ

<< vol.1019 アンティークタッセル、現代版完成 | main | vol.1021 タッセル巻き玉 vs カバーリングの違い >>

💛只今「夏のタッセルネックレス特別講座」ご案内中→ 詳細はこちらから

◆ 前回お約束の写真です。さて、このタイプのバスケットの形を見たことがないので、お聞きしたら"クリール"と言うんだそうです。しかし一段小さいので"ミニクリール"らしい。「Creel、そうか〜」魚を入れる魚籠(びく)なんですね。

大きさなど、バランスが合うかどうか気になっておりましたが、ピッタリでよかった〜。Ms. Yuko-san, 本当にありがとうございました!    また「いつかは作りたい」、と思っていた新しいテクニックを使った作品にも挑戦する機会をいただけたこと、重ねてお礼申し上げます。

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 作品あれこれ | 06:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://colum.trinityjapan.jp/trackback/1035449
トラックバック
最近のコラム
カテゴリー一覧
これまでのコラム
コメント

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

トリニティのご案内