イメージ画像 コラム

ソフトファニシングとタッセル教室、インテリアデザインのトリニティ

<< vol. 1008 インテリア生地でお洋服! | main | vol.1010 アンティークタッセル、リメイクに挑戦 >>

◆ 確かこの五月の連休後に開店していたはずの、新しいハンバーガー屋さん「Carl's junior」でテイクアウト。自由が丘のハンバーガー屋さんはフォークとナイフを使って食べるお店も含め、ハンバーガーの激戦区ではないかと思います。 残念ながら、これまで私の自由が丘ランチに登場するに値するお店はありませんでしたね〜<笑>。

 

◆ 新店なので一応お試しということで、一番価格の安いもの<470円>を購入しました。安いと言っても、その大きさは、マクドナルドの1.3倍くらいのバンズの大きさ。 写真のバンズが大きいので中身が見えません。ま、中身は価格相当ということで。 一口食べたら「お〜ッ、アメリカだぁ〜。」 口の中にアメリカの風が吹きました<笑>。 アメリカで食べたハンバーガーの味そのものです。 ハンバーガーはこうでなきゃ〜!!   やっとまともなハンバーガーに出会えた感じがしました。 いつかはもう少し具材の沢山入ったものに挑戦してもいいかな・・・、そんな気分でした。

 住所: 目黒区2-10-4  ※教室から徒歩3分、みずほ銀行前交差点を左に入る

   店名: カールスジュニア(Carl's Jr.) 03-6421-2358

 

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 私の自由が丘ランチ | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://colum.trinityjapan.jp/trackback/1035425
トラックバック
最近のコラム
カテゴリー一覧
これまでのコラム
コメント

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

トリニティのご案内