イメージ画像 コラム

ソフトファニシングとタッセル教室、インテリアデザインのトリニティ

<< vol.970 パーティバッグ用タッセル | main | vol.972 自由が丘カフェランチ >>

◆ 皆さんご存知フリクションペン。 ペンのお尻のシリコンが消しゴムになるので、通常の消しゴムを持たなくてもいい。ペンケースの中もスッキリ・・・!?

 

◆ これまで私はフリクションペンの「カラーペン」のみの愛用者だったのですが、この度初めて通常タイプの極細(0.38mm)を一本購入したら、ペン先を出したり、引っ込めたりする部分にちょうど穴が開いているのを発見。これは何のための穴かは不明ですが、早速かわいいタッセルを作ってみました。超ミニミニサイズの3cm。 鉛筆とボールペンの中間のような感じで使えるフリクションペン。 どなたかへのプレゼントにも使えそうで、いいかも〜。

ハート ご興味のある生徒さんは、クラスで作り方レシピを無料公開しますのでお尋ねくださいね。

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 作品あれこれ | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
最近のコラム
カテゴリー一覧
これまでのコラム

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

トリニティのご案内