イメージ画像 コラム

ソフトファニシングとタッセル教室、インテリアデザインのトリニティ

<< vol.729 タッセル講師コース、新設のご案内 | main | vol.731 バッグ用タッセル、カリキュラム入り >>

◆ ひょんなことからエナメルの皮(ハギレ)を入手。 自分のバッグ用にタッセルを作りました。 皮タッセルを作るのは、とても簡単。 長方形にカットした皮の下方をフリンジになるように切込みを入れ、完成したら、紐部分を入れ糊で固定し、くるくる巻くだけ。 難しいことは一切なく、誰でも簡単に作れる皮のタッセルです。 

 

◆でもそれだけでは能がない(!?)ので、アクセントにスタッズを入れてみました。 2013年に特別講座でご提供したタッセルの残りのスタッズ。 こんなところで使えて、よかった〜。 バッグにピッタリ。 タッセルの作り方が簡単だろうが、難しかろうが、要は合わせるものにどれだけピッタリ合うデザインかどうか、これがもっとも重要かと・・・。納得の作品です。


 



JUGEMテーマ:JUGEM
| 作品あれこれ | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://colum.trinityjapan.jp/trackback/1035144
トラックバック
最近のコラム
カテゴリー一覧
これまでのコラム
コメント

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

トリニティのご案内