イメージ画像 コラム

ソフトファニシングとタッセル教室、インテリアデザインのトリニティ

只今「夏のタッセル特別講座」をご案内中 → こちらから。

◆ 先月新しくタッセルカリキュラムに追加した「ロゼット」ですが、これをご覧になったお客様がピンをつけてほしいとのことで、先日完成品をご自宅にお送りさせていただきました。 スカーフを止めたり、プラウスの空具合を調節したりするのに使いたいとのこと。

 

◆ 生活場面には「こうだったらいいのにな〜。」と、いろいろなニーズが出てくるのは必須。 お客様も今まで使っていたブローチがあまり気に入らなかったとのこと。 そこでロゼットに目を付けられ、ブローチに変身したというわけです。 Ms. Yuko-san, 制作のご依頼をいただきまして、ありがとうございました!! 

★この作品は、ご要望がありましたら、好きな色の組み合わせでお作りできます<直径2.5cm>。サイズ変更も可能でするお問い合わせはこちらから

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 作品あれこれ | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0)

💛只今「夏のタッセルネックレス特別講座」ご案内中→ 詳細はこちらから

 

◆ タイトルにあるように、タッセルの木型部分を糸で巻くことを、当教室では「巻き玉」とは言わないんですよね〜。 新しく入学していらっしゃる方は、そのような言い方をされる傾向が・・。 出版されているタッセル作りの本の類がそう表現しているからでしょうか・・? これは、呼び方の違いだけの話ではなく、根本的に木型に糸を巻くそのメソッド(方法)が異なります。正式には「Mould Covering」または「Satain」と言います。

◆ よって、制作後の結果も当然異なるんですよね〜。紐を通すための穴を裏側から覗けば一目瞭然。 この方法だと糸を全体にぐるぐる巻く「巻き玉方法」と違い、穴の中を糸でふさいでしまって紐が通らない・・、なんてことには決してならないんです。海外でタッセル作りを学んだという方ならご存じのはず。木型を巻く基本中の基本メソッドのひとつです。 

外見だけみたら同じように見えるタッセルでも、他教室のそれとは全く異なることを認識していただけたらなぁ〜と日頃から思っていることをちょいと書いてみました・・<苦笑>。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 知っ得知識 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0)

💛只今「夏のタッセルネックレス特別講座」ご案内中→ 詳細はこちらから

◆ 前回お約束の写真です。さて、このタイプのバスケットの形を見たことがないので、お聞きしたら"クリール"と言うんだそうです。しかし一段小さいので"ミニクリール"らしい。「Creel、そうか〜」魚を入れる魚籠(びく)なんですね。

大きさなど、バランスが合うかどうか気になっておりましたが、ピッタリでよかった〜。Ms. Yuko-san, 本当にありがとうございました!    また「いつかは作りたい」、と思っていた新しいテクニックを使った作品にも挑戦する機会をいただけたこと、重ねてお礼申し上げます。

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 作品あれこれ | 06:59 | comments(0) | trackbacks(0)

💛只今「夏のタッセルネックレス特別講座」ご案内中→ 詳細はこちらから

◆ ちょっと前のコラムでご紹介した『アンティークタッセルに挑戦』。その現代版タッセルが完成し、先週、制作をご依頼いただいたお客様にお渡しさせていただきました。 アンティークタッセルは、フランスの蚤の市で購入したもの<写真下>。 ご依頼いただいた方のナンタケットバスケットに合うような色合いの現代にデザインし直しました。

 

英国に加え、仏でも学んだことは、私のパスマントリー制作の世界を大きく広げてくれています。そしてまた思うことは「伝統的なものの中にこそ、パスマントリーの原点がある」とつくづく感じさせてくれる作品です。バスケットに付けた写真は、次回のコラムでご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| 作品あれこれ | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0)

※※只今、夏のタッセル特別講座を案内中です。

 

◆ 今年から、一年に4回ハサミ研ぎ月間を設けておりますが、2回目の〆切は6月20日です。生徒の皆さん、来週までにお出しくださいね〜。 シャープなハサミは、気持ちいいものです。 次回は9月になりますね。

 

ソフトファニシングとタッセル教室のトリニティ

 

 

JUGEMテーマ:JUGEM

| 知っ得知識 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0)
最近のコラム
カテゴリー一覧
これまでのコラム
コメント

サイトマップ

お問い合わせ

資料請求

トリニティのご案内